手術方法を確認しよう|ヒアルロン酸注入で10代の頃のお肌に戻る

ヒアルロン酸注入で10代の頃のお肌に戻る

女の人

手術方法を確認しよう

美容整形

手術の種類

名古屋にあるクリニックで豊胸手術を受けるという場合には、どのような方法を行っているのかを事前に確認すると良いでしょう。名古屋にあるクリニックで行われている豊胸手術の種類としては、永続的な効果を得ることが出来るシリコンバッグ挿入、体への負担が少なく痩身効果を得ることが出来る脂肪注入法、効果は永続的ではないが気軽に受けることが出来るヒアルロン酸注入法などがあります。豊胸手術の方法によって、効果・費用は異なりますので、自身の希望に合った方法を選ぶようにしましょう。豊胸手術は以前は触り心地でバレるということもありましたが、近年ではより自然により安全性の高い手術を行っているクリニックが増えてきています。

新しい方法

名古屋にあるクリニックでも行われている豊胸手術の種類の一つに脂肪注入法があります。最も自然な感触に仕上げることが出来るとともに、アレルギーの心配がないというメリットもあります。しかし、一方ではシコリが出来てしまったり注入した脂肪が吸収されてしまうということもあります。そこで、名古屋にあるクリニックの中には、従来の脂肪注入法をさらに進化させた方法があります。これは、脂肪を注入した時にシコリの原因となる老化した細胞を除去し、幹細胞を取り出し濃縮し、脂肪と混ぜて注入するというものです。コンデンスリッチ法とも呼ばれますが、シコリのリスクを低下させることが出来るとともに、定着率を高めることが出来るというメリットがあります。